アニメレビューブログ アニろぐ@アニメの感想ブログ

オススメアニメの感想やレビューをするブログ(ネタバレ有注意)※レビューしているアニメ本編を見てからの閲覧を推奨します。



2010年05月

エンジェルビーツ9話 音無結弦(おとなしゆづる)が最後に出来たこと@天使の微笑

Angel Beats!エンジェルビーツ9話は音無結弦(おとなしゆづる)にとってのターニングポイントとなる回です。
残りの終盤4話分へ向けて、なんとなくもやもやしていたこの世界の存在理由が定ります。

それではAngel Beats!9話本編の「粗くない『あらすじ』」をどうぞwエンジェルビーツ9話 音無結弦(おとなしゆづる)が最後に出来たこと@天使の微笑続き

けいおん!!8話 小学生の秋山澪が可愛いくて、「うさぎとかめ」な進路調査

けいおん!!8話は唯の幼稚園児時代のシーンから。
「うさぎとかめ」歌いながら亀と戯れてます。
唯「もしもし かめよ〜 かめさんよ〜 せかいのうちで おまえほど〜
あゆみの のろい ものはない〜 ど〜うして そんなに のろいのか〜」
この頃から、本能的に歌が好きだったんでしょうね。
けいおん!!8話 唯の園児時代
トンちゃんといい、巨大ぬいぐるみといい・・・、「けいおん!!」と「亀」は何か特別な関係があるのか!?けいおん!!8話 小学生の秋山澪が可愛いくて、「うさぎとかめ」な進路調査続き

エンジェルビーツ8話 ハーモニクスの脅威と・・・メガネゆりっぺ!?

Angel Beats!エンジェルビーツ8話はいいところで終わった7話の続き。
全13話を起承転結で区切るなら、「転」に当るわけなので、その例に漏れなければ物語が大きく動き出す頃ですね。
エンジェルビーツ8話 もう一人の天使
前回7話を見た人なら分かるかと思いますが、紛らわしいので一応このブログ内では目が金色の方を「立華奏」、赤い目の方を「天使」とします。エンジェルビーツ8話 ハーモニクスの脅威と・・・メガネゆりっぺ!?続き

けいおん!!7話 曽我部恵とテンパる澪たんに萌えるお茶会@「ぴゅあぴゅあはーと」

けいおん!!7話は秋山澪ファンクラブがピックアップされる回。
アニメ1期の時(作品内では1年生の時)の学園祭で澪がこけてアレを披露してなかったら無かったかもしれないエピソードですね!
もちろん、軽音部の演奏や澪の歌ってる姿でファンになった人もいるんでしょうけど、それなら「軽音部」のファンクラブができるわけで、「秋山澪」のファンクラブが出来るのはやっぱり縞によるところが大きいとしか!(ぁ
けいおん!!7話 澪ファンクラブ
生徒会資料の整理をしている真鍋和はその中に挟まれていた懐かしいもの「秋山澪ファンクラブ会員証」を発見(挟んだまま忘れてた?w)。
ふと思ったけど、このファンクラブカードの写真って・・・創設者が澪に気づかれないように撮ったのでしょうか^^;
あの人ならやりかねないけど(ぉけいおん!!7話 曽我部恵とテンパる澪たんに萌えるお茶会@「ぴゅあぴゅあはーと」続き

エンジェルビーツ7話 音無の過去と生きる理由。そして結弦と奏との約束

Angel Beats!エンジェルビーツ7話は、前回の6話終盤でのシリアスな雰囲気もどこへやら。
いつもと同じノリの校長室でバカやってるSSSのメンバーらの様子が描かれてます。
他のメンバーにシーンが移ってもユイが裏でずっとしゃべってますね。
日向はすっかりユイに懐かれて遊び道具(技の実験台?)
エンジェルビーツ7話 いつものSSS
序盤で見逃しがちなのが、椎名と大山のシーンで最初の一瞬だけ椎名が笑顔になってるところw
最初はだれもが動くぬいぐるみに目が向きがちで、気づいたときには「浅はかなり」と難しい顔をしてますが、見直すと実はこんな一瞬の出来事が・・・みたいなことはよくありますね。
1回見ただけでは分からない発見を見つけるのも楽しいものです。

まぁそれはそれとして、結局6話のあと直井はどうなったかというと・・・エンジェルビーツ7話 音無の過去と生きる理由。そして結弦と奏との約束続き
レビュー最新記事
アニろぐについて
『アニメレビューブログ アニろぐ | アニメの感想ブログ』は著作権の侵害を助長する為のものではありません。
アニメ作品の特徴やキャラの魅力などを紹介・解説することで、作品に興味を持ってもらうことを主な目的にしています。
したがってレビュー画像等の著作権は全て権利者の方に帰属します。
もし、権利者の方で削除して欲しい画像などがありましたらコメントなどで連絡して下さい。
確認出来次第、すぐに削除致します。
その他、誹謗中傷系などのアニメブログの内容とは関係ないコメントは管理人の判断で通告なしで削除(非掲載)する場合があります。
万一、そのような目的でないのに上記のような対応をしたと思われましたら、お手数ですがコメント等でその旨ご連絡ください。
リンクはフリーです。トップページURLはhttp://anilog.bloggeek.jp/になります。
ご意見・要望等は下記メールへご連絡下さい。
elwing117@hotmail.com

また、コメントやメール等に書くほどではないこと(ご質問・ご要望・ご感想等)がありましたら、各記事ページの最後にあります「拍手」(クリックするとメッセージを書く欄がでます)よりお送りください。
つぶやき

レビュー記事検索
Recommend

聖地(鷲宮・幸手)風景
プロフィール
QRコード
QRコード
アニろぐ訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

*09年10月07日から集計

  • ライブドアブログ