Angel Beats!(エンジェルビーツ)アニメレビュー@アニメレビューブログ アニろぐ

オススメアニメの感想やレビューをするブログ(ネタバレ有注意)※レビューしているアニメ本編を見てからの閲覧を推奨します。



Angel Beats!(エンジェルビーツ)アニメレビュー

エンジェルビーツ4話 ユイにゃんの魅力が全開の回。OPのロックアレンジもいい感じ。

Angel Beats!エンジェルビーツ4話は今までの中で(1〜3話分しかないですが)一番オススメな回です。
なんたってキャラクター原案担当のNa-Ga氏がこだわったキャラ、ユイの魅力ががこれでもかというぐらい表現されてるからです。
むしろ今回の(いろんな部門の)MVPは文句なしにユイでしょう。
エンジェルビーツ4話 ユイにゃん登場
↓のようなBD・DVDの告知イメージやポスターなどで、音無とゆりっぺと天使の主役級3人の中に混じっている(しかも手前で一番目立てるw)キャラですし、それだけ物語りに重要な役割を果たしてくれそうな予感です。
今後の展開が楽しみなキャラなのは間違いない。
Angel Beats! Blu-ray&DVD告知
それでは早速Angel Beats!エンジェルビーツ)4話本編ですが、今回は本編の前からユイががんばってます。エンジェルビーツ4話 ユイにゃんの魅力が全開の回。OPのロックアレンジもいい感じ。の続き

エンジェルビーツ3話 ユイの登場と天使エリア侵入作戦。そして岩沢の望み

Angel Beats!エンジェルビーツ3話は陽動部隊ガルデモ(Girls Dead Monster)リーダーの岩沢にスポットが当てられます。
全13話からすればまだ序盤なので、それぞれの組織や部隊(前回2話では武器製造組織で今回3話は陽動部隊)の役割を紹介しつつ、少しずつ天使やこの世界の謎を断片的に見ていく回のようです。

Angel Beats!エンジェルビーツ3話の最初は岩沢の新曲披露から。
しかし、バラード曲故に一般生徒を陽動するには向かないとゆりっぺは難色を示し、今回はボツということに。
続いて今回のオペレーションの説明。
今回は以前失敗した(らしい)天使エリアへの侵入作戦のリベンジ。
Angel Beats!3話 新曲と新キャラ
失敗した原因の対策のために1人の人物が紹介される。
明らかに高松とかぶるメガネキャラ。
紹介されるまで、ずっとゆりっぺの椅子の裏に隠れてたんですよね?(ノ∀`)エンジェルビーツ3話 ユイの登場と天使エリア侵入作戦。そして岩沢の望みの続き

エンジェルビーツ2話 OPお目見え!ダンジョン&トラップ等いろいろ不思議な地下ギルド

Angel Beats!エンジェルビーツ2話でOPが初お目見えです。
既に曲自体はCM等でも流れてましたので雰囲気は掴んでるつもりでしたので、あとは歌にあわせてどんな映像が見れるかを楽しみにしてました。
Angel Beats! OP
以下、Angel Beats!エンジェルビーツ)OPと2話のレビュー。エンジェルビーツ2話 OPお目見え!ダンジョン&トラップ等いろいろ不思議な地下ギルドの続き

エンジェルビーツ1話レビュー。Key最新作はまるで仮想現実のような世界観

ついに始まりましたKeyのオリジナルアニメ、Angel Beats!エンジェルビーツ)。
最初の1話をこれほど期待した作品は最近では珍しいかも。
あまり期待しすぎると期待度が高い分満足できないことって良くありますよね・・・。
結論から言えば「作画クオリティは及第点」、「ストーリー展開に関してはまだこれから」という感じで、1話だけでは評価できる材料がまだ少ないです。
ただ、今後の期待度は依然として高いのは確か。

以下、Angel Beats!エンジェルビーツ1話のレビュー・・・というか粗くないあらすじ?w

主人公が目覚めるとそこは見知らぬ場所、そして自分がどこのだれだか分からない記憶喪失状態。
呆然としている彼に語りかける女性の声。
Angel Beats!1話 ようこそ死んでたまるか戦線へ
その声の先を見るとそこにはスナイパーライフルを構えた少女が。
少女「ようこそ、死んでたまるか戦線へ」エンジェルビーツ1話レビュー。Key最新作はまるで仮想現実のような世界観の続き
レビュー最新記事
アニろぐについて
『アニメレビューブログ アニろぐ | アニメの感想ブログ』は著作権の侵害を助長する為のものではありません。
アニメ作品の特徴やキャラの魅力などを紹介・解説することで、作品に興味を持ってもらうことを主な目的にしています。
したがってレビュー画像等の著作権は全て権利者の方に帰属します。
もし、権利者の方で削除して欲しい画像などがありましたらコメントなどで連絡して下さい。
確認出来次第、すぐに削除致します。
その他、誹謗中傷系などのアニメブログの内容とは関係ないコメントは管理人の判断で通告なしで削除(非掲載)する場合があります。
万一、そのような目的でないのに上記のような対応をしたと思われましたら、お手数ですがコメント等でその旨ご連絡ください。
リンクはフリーです。トップページURLはhttp://anilog.bloggeek.jp/になります。
ご意見・要望等は下記メールへご連絡下さい。
elwing117@hotmail.com

また、コメントやメール等に書くほどではないこと(ご質問・ご要望・ご感想等)がありましたら、各記事ページの最後にあります「拍手」(クリックするとメッセージを書く欄がでます)よりお送りください。
つぶやき

レビュー記事検索
Recommend

聖地(鷲宮・幸手)風景
プロフィール
QRコード
QRコード
アニろぐ訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

*09年10月07日から集計

  • ライブドアブログ